読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おつきさまの記。

不登校の話とか、教育の話とか。その他諸々、日々の徒然。

母について思うこと。

私の母は、かわいそうなひとです。 母は、厳しい祖母と優しい祖父のもとで育ちました。祖母は「手に職をつけなさい」と母を家政系の短大に行かせ、卒業後は祖父の口利きで大手企業の一般職に就職。同期の若い女の子達と合コンやイベントやサークルに勤しみ、…

ありのままの自分でいられない。

お題「好きな短歌」といえば、これ。 「すきすき」はきらい「うそうそ」ならほんと2回言ったらさかさまの刑(伊勢谷小枝子) 少し前、「ありのままの姿見せるのよ」という歌詞が一斉を風靡しましたけれども。私は「ありのまま」でなかなかいられない人間です…

卒業式は、「病んだ少女」からの卒業だった。

今週のお題「卒業」について。 小学校、中学校、高校、大学と「卒業式」なるものは人生で4回ほど経験してきた私ですが、何よりも印象深いのは、中学校の卒業式です。 あれは、ただ義務教育を修了したというだけではなく、もう少し意味のあるものでした。 「…

不登校のゴールとは、どこにあるのか。

この間のブログに書いた講演では、聞いてくださった方々から、感想をいただきました。その中で印象的だったのが、次のような内容のものです。 「不登校を乗り越えた、という趣旨の講演会でしたが、お話しされた方は、まだ不登校に苦しんでいるように感じまし…

どんな親であってほしかったか。

以前、ご縁があって、不登校の親の会で体験者としてお話をさせていただいたことがあります。 不登校の子を抱えて、多かれ少なかれ困っていらっしゃるだろう保護者の方たちに、経験者として何を伝えたらよいのか。不登校の親の会に参加すること自体からも、自…

上を向いて歩けば、空が見える。

【詞書】 最近、空を見上げていますか。 総務省の平成27年通信動向調査によると、個人の情報通信機器の保有状況について、「スマートフォン」(53.1%)、「携帯電話(PHSを含む)」(35.1%)という結果が得られたそうです。スマホとその他の携帯を二台持ちしている…

薔薇色の人生を生きたい。

昨日雨が降ったのか、今朝はすがすがしい朝でした。不思議と青みがかった空気の中で、しっとりと湿った地面や植物のみずみずしさ。波もなく、澄んだ水たまりに映る空の色。見上げた空は、さっぱりと晴れ上がっていて、ふと見た隣家の庭には梅が花をつけてい…

居場所がほしいのです。

僕の居場所は、僕。 (『見てる、知ってる、考えてる』中島芭旺 より引用) じぶんの居場所。 それを私は、ありのままの自分を晒せる場所だと考えています。もっと正確に言うと、「たとえありのままの自分を晒したとしても、この人(たち)は私を受け容れてくれ…

本を読むことで得るもの。

社会人になってから、新書と小説なら新書を読むべきだと感じます。新書には有益な情報、役に立つ知識が載っていますが、小説は基本的に娯楽の域を出ません。時間は限られているので、何をするにも、仕事に良い影響があったほうが良いのではないかと思うので…

「ふつう」と「ふつうじゃない」の狭間で。

「ふつう」でありたいと、人は願います。 せめて、人並みの給料がほしい。せめて、人並みの休みがほしい。せめて、人並みの幸せがほしい。そんなふうに、私たちは願います。 「ふつう」を辞書で引くと、「特に変わっていないこと」とあります。他の大多数の…

いつ、挫折すべきか。

就職試験の面接のため、準備をしていたとき。定番の質問のひとつに、「あなたの挫折体験を教えてください。(それをどう乗り越えたか)」というものがありました。挫折を経験し、それを乗り越えたことのある人は、同様の挫折に見舞われた時も「なんとかなる」…

買わせたケーキを投げ捨てるおんな。

「ぼくは、女の人にそう扱われたいという願望があるよ。」 今週のお題は「恋バナ」とのこと。私は、かつて恋人に言われたそんな言葉が、強く印象に残っています。 村上春樹の『ノルウェイの森』に、こんな台詞があります。 「たとえば今私があなたに向って苺…

休みたいのは当たり前です。

平日は12時間労働、休日出勤あり。帰宅後も持ち帰りの仕事あり。代休はなし。そんな仕事に、あなたは就きたいですか? それに近い生活をしているのが、中学生だと思います。 社会人になって2年目の私が、何よりも楽しみなのは、週末です。「明日から休み…

「よく真っ直ぐ育ったねえ」

大学の心理学で、ステレオタイプという言葉を習ったことがあります。固定観念。 私は、自分は偏見なんて持ち合わせていないと思っていました。ところが、日本人は礼儀正しいとか、A型は几帳面だとか、「◯◯な人は△△だ」みたいなステレオタイプは世の中に溢れ…

私は不登校でした。

「不登校になる子」って、どういう子だと思いますか? 人間関係が作れない子? 性格が暗い子? 勉強がきらいな子? 「どういう子?」と聞かれて、プラスのイメージが湧いてくることは少ないでしょう。不登校って、一般的には、かなりの色眼鏡をかけて見られ…

朝ごはんを食べる時間の確保が課題。

今週のお題は「朝ごはん」。 私の理想的な朝食は、窓から明るい光が射し込む爽やかな朝に、美味しいご飯。食べたあとに天気予報を見ながら、ゆっくりコーヒーを飲むことのできる、そんな優雅なひとときです。少しずつ心と身体を目覚めさせ、仕事に向けて高め…